M-51Parkaに関する2,3の事柄

RAFの航空整備服??と思ったらJNR被服だった!

古着屋さんの店頭で、見慣れないジャケットを見かけました。
珍しいので手にとって観察します。
ブルーグレーの短ジャケットで、左胸に片ポケットでフラップは斜めです。腰にスラッシュポケット、ウエストタブつき、おまけに楕円のウォッチポケットまで!!なんじゃこれ?ウオッチポケットまで付いてるなんて航空機関係?この色なら英軍?ちょっとブルーが強い?イタリアあたりかな?などとユーロサープラス系を思い浮かべてました。
ところが、襟裏のステッチや袖の形状、プラボタンもラウンドバックで60年代のタイガーストライプみたいなディテールです。ボタンの裏には謎の刻印も!

謎ジャケット全景
a0164296_0305620.jpg


背面全景、ウエストにはアジャストタブが!
a0164296_03020100.jpg


胸の斜めフラップポケット
腰のスラッシュポケットは、ボタン留め
a0164296_030113.jpg


右ポケットにはウォッチポケットまで!
a0164296_030117.jpg


ハンガーループつき、襟の裏には補強ステッチ
a0164296_0294278.jpg


ラウンドバックのプラボタンには「T.E.C」の刻印!
a0164296_0292114.jpg


ジャケットを開くと、コントラクトラベルが!!
謎が解けました(笑)。
a0164296_028535.jpg


1966会計年度の日本国有鉄道の技術服(?)らしいです。
でも、短ジャケット型は、ネットで検索してもでてきません。
このタイプ、たまかずがすくないのかな?
a0164296_0283910.jpg

[PR]
# by poemaquince | 2017-03-20 00:38 | 番外編 | Comments(0)