M-51Parkaに関する2,3の事柄

<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どちらがレプリカ?当ててみよう

先日、中田商店さんのトロピカルコンバットコート(ジャングルファティーグ)1stと実物のディテールを比較してみようと思いたち、写真を撮り始めたのですが、撮影を始めたとたん、すぐに雨が降って来てしまいました。ということで写真撮影はいったん中止となりました。はじめに撮った全体像の写真だけで、半ばムリヤリ表題付けてみました(笑)。
a0164296_21103529.jpg

当ページをご覧になった方、すぐにお分かりになりましたでしょうか?
遠目のちいさな全体像だけでは少し難しいですよね。
a0164296_21104326.jpg


いずれディテール比較もやりたいと思います。
なお、ステッチや生地についての考察は、D.M.ZさんのHPをご参照ください。
NSトロピカルコンバットパンツについて紹介されています。
http://armyshade.exblog.jp/18699684/
[PR]
by poemaquince | 2015-02-11 21:13 | 番外編 | Comments(0)

ブンデスグレンツシュッツ(BGS)のパーカ?の巻

先日、自転車で下北沢まで行ってみました。
行きは神田川に沿って下っていきます。
下北沢で、ついでに古着屋さん巡りをすると、千円均一の特売棚に
ややっ!!なにやら西独BGSズンフミュスター(Sumpfmuster/ウォーターパターン)らしきものを発見!!70年代BGS(ブンデスグレンツシュッツ/連邦国境警備隊)のパーカかな?
a0164296_0512568.jpg



掘り出し物かも??と、ドキドキしながら手にとると
げげっ、何じゃこれ フロントジップで、「RingSpun」のロゴがっ!!とほほ、いらねー(笑)
a0164296_0505768.jpg



帰りは善福寺川沿いに戻りました。善福寺川緑地は調節池の工事中でした。
工事で壊す前に思い出の「なかよし広場」を見たかった。
a0164296_1165353.jpg

[PR]
by poemaquince | 2015-02-11 00:56 | 番外編 | Comments(0)

「積極的平和主義」という泥舟

 1945年以降、細々積み上げて来た平和国家日本というブランドが溶融しつつある。原因はアレ首相((c)墨田金属)の浅薄な哲学・歴史感覚から導きだされるヌルい展望と言葉である。 
 アレ首相は、歴訪の中東の地で、全世界にむかって対テロ戦争支援を宣言して名指しでISIS原理主義者を挑発した。結果、2名の日本市民が命を落とした。あの二人が原理主義者に拘束されていることを無視して、何故あのような挑発スピーチができたのだろうか?それについては「総合的に勘案して」問題を感じないでスピーチを行ったというようなことを答弁している。本当に「総合的に勘案」していたのならずいぶんとヌルい分析ではなかろうか。
 かの地で人道支援をするのなら、「対テロ戦争」を言挙げする必要はない。スピーチも別のレベルですれば事足りる話だ。欧米とは一定の距離を置くスタンスが、(21世紀に入り薄れてしまったとはいえ)中東では一定の評価を得ていた日本であるからこそ、ソフトパワーとして、その売り方はもっと別の方法があったはずだ。 
 ところが、今回の事件を受けて(懲りないどころか)「積極的平和主義」とかいうダブルスピークを念仏に、いつの間にか「有志連合」に顔をかしちゃってる。この大局観のなさ!
 アレ首相の発言から透けて見えるのは、国家や軍事に対する(決してリアルでない)ナイーブな信仰と、プロパガンダと史実の区別ができない歴史観である。これ、若いときに読書したり抽象概念での思考をした経験があまりないのではないかと推察されるんだけど。そんなアレなおっさんが一国の政治指導者っていったい・・・みんな泥舟にのせられて大変なことになるよ。 3/ feb /2015
a0164296_105399.png

 このひとはジョージ・オーウェル
[PR]
by poemaquince | 2015-02-03 01:06 | 安倍辞めろ! | Comments(14)