M-51Parkaに関する2,3の事柄

おそるべし「下北沢古着系」USヴィンテージの総本山?!2014春夏エリアマップ

京王線と小田急線の交わる「下北沢」を甘く見ていました!
雑誌など立ち読むと「シモキタで古着」みたいな特集記事があったりします。
「ふーん・・・でも、中央線エリアに比べればきっと高いよね。」
下北沢といえば、「残念な行政の再開発」と本多劇場やスズナリなどの芝居関係みたいなイメージしか知らない記述者川村は、上記の発言のとおりタカをくくっていた訳でした。
ところが、実際に訪れてみると(お店によりけりですか)決して高くはないばかりか、いやもうUSヴィンテージのレアな品物が、適切な価格で並んでいたりします。さすが吉祥寺に比べてお店の層が厚い!!(ただ、再開発工事の影響もあるのか、お店の盛衰?が激しい気がします。少し前の案内には載っていたお店が既に無かったり、移転していたりします)

そんな訳で、軍ものも扱っているUSカジュアル系古着のお店をさっそく辿ってみました。(もちろん紹介したお店以外にもたくさんあります)

いきなりですが、行政の「前世紀型」開発に抗議するポスター
「残念な行政」が、まちの魅力を殺してしまいます。
追記:2016年3月30日、世田谷区と住民団体は、開発に対する行政訴訟で和解し、JM 党的な高層建築物+大型道路開発路線から転換し、低層建物を生かした人間中心の歩いて楽しいオルタナティブな開発へと協働していくことになったみたいです。めでたし、めでたし。(may 2017)
資料:http://www.shimokita-action.net/index.html
a0164296_0432461.jpg


北口を出て左、角に「無印良品」がある通りを北上します。
シモキタが初めてで、あまり時間のとれない方は、とりあえず北口エリアを中心に廻るのがお勧めです。
a0164296_042155.jpg


まず目につくのは、「東洋百貨店」 なかにはたくさんの古着屋さんが入っています。マップ①のあたり
a0164296_0421538.jpg


その先にはおなじみ「フラミンゴ」
レディースとメンズ6:4ですが、基本の軍ものも押さえてあります。
a0164296_042697.jpg


その向かいの2F「MICMO」リーズナブルな値段で掘出物もありそうです。
a0164296_0415064.jpg


「フラミンゴ」の角を右折して小路に入ると
ユーロサープラスを主力とした軍もの専門のお店が・・お値段は、うーん
a0164296_0411385.jpg


そのとなり、990円均一のお店
平日は地方のショップ?から買い付けらしき人もいたりします。
運が良ければ掘り出し物もあるかも。マップ②のあたり
a0164296_0414164.jpg


そのまま北に向かうとおなじみ「NEW YORK JOE」
元お風呂屋さんの内装が生きてます(笑)値付けがうまいのか、商品の回転が速い!
マップ③のあたり
a0164296_0405229.jpg


みちなりにぷらぷら南下します。いろんな場所にいろんなお店がありますが、風情のあるUSタイガーのデコレーションに誘われて入ったお店「SPIKE」さん!!
a0164296_0404385.jpg


いやこれ参りました。ビンテージ系軍ものが充実しています。しかもバーゲンセールのタイミングと組み合わせれば最強です。マップ④のあたり
a0164296_0403812.jpg


そのまま西に向かうと「フラミンゴ」の角に戻ります。さらに西へ進むと「WOMB」(だっけ?)を目印に対面の小路を左折して南下すると、USカジュアル系古着屋さんが数件あります。マップ⑤のあたり(すみません写真取り忘れました)

そのほか、井の頭線西口徒歩1分のところに、軍ものに定評ある「TRADE MARK」マップ⑥のあたり
a0164296_0402299.jpg


南エリア南端、たぶんシモキタ最古参の「原宿シカゴ」を忘れてはなりません。マップ⑦あたり
a0164296_0405444.jpg

[PR]
by poemaquince | 2014-05-11 01:28 | 番外編 | Comments(0)