M-51Parkaに関する2,3の事柄

タイガーストライプの迷宮(その5)ライトウェイトってどの位ライトなの?

 布生地(や紙など)の厚さ薄さを表記する場合、一般的には重さでもって表すことが多いようです。MIL規格でも同様で、例えばコットンサテンのユーティリティシャツは8オンス(だっけ?調べたら8.5オンス、約240gでした)だったりします。(もちろん1平方ヤード<0.84m2>あたりの重量が、です。)
 Rジョンソン氏のタイガーストライプの分類も、生地の厚さによってそれぞれヘビーウェイトとかライトウェイトとか分類しています。
 そんな訳で、今回は迷宮の第5弾として、その薄さで有名なレイトウォー,ライトウェイト,デンス(LLD)と一般的な厚生地のタイガーストライプの重さを比べて(笑)みました。
 実測はしてみたもののシャツをばらしでもしなければ厳密な意味での比較などできないわけですが、まあ概ね同じような大きさの個体を比べてみたということでお許しください。

今回比較する2種類のタイガーパターンのシャツ/ジャケット
左がレイトウォー,ライトウェイト,デンス(LLD)、右がアドヴァイザーズタイプ,デンス,ARVNクラシック(ADD)です。
サイズ表記はそれぞれ、L/A-L
 肩幅実測(cm)で、それぞれ約48/47
 身幅 (cm)、それぞれ約 51/52
 着丈 (cm)、それぞれ約65.5/66.5
 袖丈 (cm)、それぞれ約54.5/54.5
a0164296_19405244.jpg


裏返しての比較です。LLDはプリントがかなりはっきり裏写りしているのが分かります。ADDも結構写っています。
a0164296_19405344.jpg


家にあった計量スケールとボウルで量ります。(家人にバレたら殺されます(笑))
a0164296_194012100.jpg


まずはLLDから。
235g
a0164296_1940374.jpg


つぎはADDを実測
411g レイトウォー,ライトウェイトの2倍まではいかないけどほぼ1.74倍の厚さ?
a0164296_19391142.jpg


手近にあった、ほぼ同時代の代表的なシャツ/ジャケットと比べてみます。
実際に、LLDがどの位薄いのか分かりやすいように左から薄い順に並べてみました。
レイトウォーパターン(LLD)、ジャングルファティーグ(4th)、アドヴァイザーズパターン(ADD)、ユティリティシャツOG107
a0164296_19385030.jpg


せっかくなので、ついでにそのほかのものも量ってみました(笑)。特に意味はありませんが。
まずはおなじみジャングルファティーグ(S-R)
530g
a0164296_19382231.jpg


コットンサテンシャツOG107(LARGE)
659g
a0164296_1938649.jpg


(あー、パーカやフードも量ってみればよかった!片付けちゃったけど。)
[PR]
by poemaquince | 2014-01-29 06:35 | tiger stripe | Comments(0)