M-51Parkaに関する2,3の事柄

M-65とは何か?アパレルファッションにおける「M-65」(入門編)

 M-65とは何か?
 日本国内で、一般には「アメリカ地上軍の65年型被服をデザインモチーフとしたファッション衣料または、65年型被服そのもの」と定義できそうです。
 アパレル業界などで「M-65」と呼ぶときは、もともとは「フィールドジャケット」タイプのものを指すことが多かったと思います。しかしながら、ミリタリーデザインをソースとした「カーゴパンツ」や「モッズコート」などの流行で、ファッションアイテムとしての「M-65」の名称が拡散し、(軍ものに関して)事情の飲み込めない消費者にとっては「で、M-65って一体何?」の状況が現れて来たのではないかと推測したりしてます。
 3年くらい前に、「M-51」についても同じテーマで似たようなことを書いているので、そちらもぜひご参照いただけたらと思います。(M-51フィールドジャケット、パーカとの比較
 そんな訳で、実際にフィールドジャケット、パーカ、カーゴパンツの65年型(M-65)を比較して見ていきましょう。

 70年代のM-65フィールドジャケット(左)とM-65パーカ(右)の比較
 極寒の気候の場合、フィールドジャケットのうえにパーカを重ね着することとなっている。
a0164296_12511984.jpg


 同じく前ファスナを開けたところ。フィールドジャケットの襟にはフードが収納されている。パーカには後述のファー付きフードが装着される。(M-65フードの取付参照
a0164296_12511174.jpg

 
 M-65フィールドジャケットの収納フードを出したところ
a0164296_12505874.jpg


 M-65JKTに、別付けの極寒用フードを取り付けたところ。このフードは一般にM-65フードと呼ばれる。
a0164296_12504295.jpg


 M-65フードの前を閉じたところ。この別付けのフードはパーカにも着用することができる。
 小ループをフィールドジャケットの「露出する中央ボタン」に引っ掛けていることに留意
a0164296_12503284.jpg


 一般的に「M-65カーゴパンツ」と呼ばれる「コールドウエザー トラウザーズ」
 下腿両脇に付く大型のカーゴポケットに留意
a0164296_14224630.jpg


 M-65「カーゴパンツ」の内側はこんな感じです。
a0164296_1250199.jpg

[PR]
by poemaquince | 2013-03-16 12:58 | フィールドジャケット | Comments(7)
Commented by Rat Shannon at 2013-03-19 21:47 x
しかし、M65パンツの隠しポケットって何を入れるのを想定しているのですかね?
Commented by poemaquince at 2013-03-20 09:38
Rat Shannonさま
ウエスト内側の小さいポケットのことでしょうか?
(勝手にウォッチポケットと思っていました。)
なにか大事な小物入れとかなのでしょうか?
Commented by poemaquince at 2013-03-20 09:57
追記)
WorkersさんのM-1951紹介記事にウォッチポケットの件が明記されていました!
http://www.e-workers.net/military/trousers_m51/2.htm
Commented by Rat Shannon at 2013-03-21 06:34 x
Watch Pocketですか。ありがとうございます。
ファーストエイドならスペースと場所に問題がある
と思いましたが・・・、ウォッチも場所に問題ですね。
Commented by Rat Shannon at 2013-03-22 22:32 x
Workersさん、同じ岡山県南にこんな方がいらっしゃるんだ。
Commented by John Doe at 2015-04-10 21:38 x
黒い古着のM-65ジャケットを入手いたしました。
OD、3C、WLの実物を持っていますが、黒も中々良いです。
アルファ社製ですが、実物にはない裏胸ポケットが付いてました。
実物ライナーも(付けていませんが)付きそうです。
Commented by poemaquince at 2015-04-10 23:19
John Doeさま
黒のFJKT、実用には良いかもしれませんね。まさに高倉健ですね。