M-51Parkaに関する2,3の事柄

チンストってどうよ? フィールドジャケット「チンスト」比べ

古着業界においては、ジャケットの襟についている襟タブ(防風用フラップ)を「チンストラップ」(略称「チンスト」)と呼称していたりします。
そんなわけで、フィールドジャケットにおける二大チンストアイテムM-43(M-50)とM-51(後期型)の「チンスト」を並べてみました。

M-43(のかわりのM-50)全景
襟に隠れ、「チンスト」は見えない。
a0164296_20295288.jpg


襟を閉じボタンをはずすと見えてきます。
a0164296_20293635.jpg


襟を立てて「チンスト」を閉じたところ。(M-43MQ1)
a0164296_20291312.jpg


M-51(60年代型)襟を閉じ、チンストの固定用ボタンを外したところ。
a0164296_20285731.jpg


襟を立てて「チンスト」を閉じたところ。
a0164296_20283614.jpg


フィールドジャケット3種
上からM-65,M-51(60年代型),M-43(MQ1)
M-41を忘れてました。またの機会に・・・
a0164296_20281994.jpg



・・・で、実際の「チンストラップ」
a0164296_2028448.jpg

空挺用ヘルメットライナーにおけるネックバンド(上)とチンストラップ(下)の図
a0164296_2027516.jpg

ジャケットの防風フラップ(襟タブ)を「チンストラップ」(チンスト)と呼ぶのは日本の業界独特の用語で、米軍では通常ヘルメットなどのあご紐のことを意味します。
a0164296_20273540.jpg

[PR]
by poemaquince | 2011-11-18 20:35 | フィールドジャケット | Comments(0)